2F企画展

金貞美さんのポジャギ展・素

2018.09.19(wed)-11.4(sun) 入館料:200円


小さな布の、かけらをつなぎあわせてつくられるポジャギ。 はじまりはいつも手の中にさりげなくある小さな布です。ひとつと一つであったものが、針と糸、時間を重ね、大きく包む布になる。
金貞美(キムジョンミ)さんのポジャギは、ご自身のルーツ、故郷とのつながりの表現であり、ジョンミさんご自身と並走する模索でもあり、確認でもあります。
家族を思い、故郷を思う。いまを生きる、キム・ジョンミさんのポジャギです。

いくら時が経とうとも、どんなに大きな布だとしても、はじまりは小さな一枚。10回目を迎える今年の新作は「素」。自然に、素朴な新しい風が吹いてくるような作品です。



○ポジャギワークショップ開催のお知らせ○

開催中のポジャギ展にあわせて、金貞美先生のポジャギワークショップをしていただけることになりました。
花瓶敷などにお使いいただける小さなポジャギを作りながら、ポジャギのきほんの「き」を教えていただきます。

日時:10月22日(月)
10時30分から12時30分ごろまで
参加費:3,500円(材料費込み)
定員:10名程度
※もしございましたら、ご家庭のお裁縫道具をお持ちいただけましたら助かります。
※ご希望の方には別途お昼ごはん(いつものランチ・1,080円)もご用意いたしますので、お申込みの時にお知らせください。

お申込みは川のほとりの美術館まで。